プロフィール
林田浩一事務所
林田浩一事務所
『つくる』に向き合う企業や個人の成長戦略を、「デザイン」や「ブランド」に軸足を置いた事業戦略・商品戦略で支援しています。

モノ/サービス/人・・・いずれにせよ魅力的に『つくる』、そのカギは『企業の創造性×表現力』です。
QRコード
QRCODE

2010年07月24日

中小企業こそソーシャルメディアで『巻き込み力』を発揮しよう

現在我々の生活の中で使っているもの中で、日本企業のブランドの製品であっても、日本ではなく海外工場で生産され、日本に輸入されているアイテムは少なくありません。

ユニクロなどのアパレル製品や家電製品は随分以前より、そして先日には日産自動車が発表した新型マーチの日本での販売分はタイ生産となりました。いよいよ、関連業界の裾野が広い自動車産業までです。


グローバル展開をする大企業は、国籍(本社)が何処にあるかにより生産拠点を決める訳ではなくなってきています。需要の多い地域へ対応しやすい場所で作るという動きは今後も加速するのでしょう。

大企業に求められるのがグローバル化対応であるなら、中小企業に求められるのは何か?
それは自分たちで意志決定できる要素をより多く持つという面でも、連携して事業体をつくる『巻き込み力』がカギのひとつとなるのではないでしょうか。



【→ 続きはこちらから:ドリームにこそバリューがある】







***** 林田 浩一 *******
( Twitter: http://twitter.com/k_hayashida )







===============================

『つくる』企業の成長戦略を「デザイン」「ブランド」を軸足に支援します。

中小企業が顧客からの存在感と付加価値を高めるための、
戦略的な商品開発をお手伝いしています。

新規事業開発、商品戦略や商品開発、デザイン活用の支援、デザイン診断、
企業の創造力強化のための人材教育、デザイナーとの付き合い方まで、
ご質問やご相談を受け付け中です。

◆各種お問い合わせやご依頼など
 【 御社の商品開発や創造性開発のお手伝いをいたします! 】
→ hayashida(アット)answer-consulting.jp
  ※(アット)を@へ書き変えて送信ください。

◆ 経営戦略全般の問題解決は、“異能のコンサルタント集団”である
 アンサー・コンサルティングLLPにて承ります。
http://answer-consulting.jp/

===============================
  

Posted by 林田浩一事務所 at 14:19Comments(0)経営資源としてのデザイン活用

2010年07月13日

ソーシャルメディアでマーケティングもブランディングも変わる


TwitterやFacebookといったソーシャルメディア、これまでは個人と個人を関係付けるものとして拡大が進み、日本でもTwitterは既に『当たり前』のような存在となりつつありますし、 Facebookの利用者も増えてきているようです。

というように、インフラのような存在になってくると、生活者(利用者)の価値観や行動も変わる訳ですから、企業の活動にも影響がでてきます。

今やマーケティングやブランディングでの企業活動においても、ソーシャルメディアの活用が盛り上がってきています。


先月、アメリカのMINIの現地法人が仕掛けた、ブランドのプロモーションイベントの様子からは、ソーシャルメディアを活用することで、マーケティングのイベントが、ファンユーザーを巻き込む物語のようにできることを感じました。

事例は大企業が予算を投入した大がかりなものですが、核心部分は中小企業も活用できると思います。



【→ 続きはこちらから:ドリームにこそバリューがある】







***** 林田 浩一 *******
( Twitter: http://twitter.com/k_hayashida )








===============================

『つくる』企業の成長戦略を「デザイン」「ブランド」を軸足に支援します。

中小企業が顧客からの存在感と付加価値を高めるための、
戦略的な商品開発をお手伝いしています。

新規事業開発、商品戦略や商品開発、デザイン活用の支援、デザイン診断、
企業の創造力強化のための人材教育、デザイナーとの付き合い方まで、
ご質問やご相談を受け付け中です。

◆各種お問い合わせやご依頼など
 【 御社の商品開発や創造性開発のお手伝いをいたします! 】
→ hayashida(アット)answer-consulting.jp
  ※(アット)を@へ書き変えて送信ください。

◆ 経営戦略全般の問題解決は、“異能のコンサルタント集団”である
 アンサー・コンサルティングLLPにて承ります。
http://answer-consulting.jp/

===============================



  

Posted by 林田浩一事務所 at 11:45Comments(0)経営資源としてのデザイン活用